2018
24
Nov

長崎

中ノ浦教会(長崎県新上五島町[中通島])

《訪問:2018年09月など》

水辺にたたずむ姿が美しい中ノ浦教会です。

水鏡になった入江に写る姿が印象的なのですが、なかなかタイミグが合いません。
三度前を通りましたが、小雨、曇り、晴れだけど強風。(^^;)

大正14(1925)年建立の木造教会。

昭和41(1966)年に、入口部を増築するとともに、鐘塔を建てています。

正面から見たところ。

内部は撮影禁止ですが、主廊は折上(舟底)天井、祭壇部はリブ・ヴォールトになっています。
主廊部分には、大きな五島椿の美しい装飾が施されています。

晴れたけど、強風で水鏡にならなかった時の写真。

観光資源としては、電線が残念なんですよね。

教会の横には、聖母マリアが祀られています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加