2018
12
Nov

長崎

冷水教会(長崎県新上五島町[中通島])

《訪問:2018年09月》

中通島北部にある冷水教会
とんがり屋根が印象的な教会です。

高台の上にあり、前面の広場はあまり広くありません。
持って行ったレンズ(16-300mm・APS-C)では、これがギリギリ。

次は、もっと広角のレンズを持っていきます。

階段から見た教会。

階段上、左側から。

正面は、どうやっても入りません。(^^;)

内部は撮影禁止ですが、美しいリブ・ヴォールトになっています。
かわいらしい外観に、美しいリブ・ヴォールト。
お気に入りの教会です。

献堂されたのは明治40(1907)年。
純粋な木造建築で、長崎県を中心に数多くの教会建築を手掛けた鉄川与助が、独立して初めて手掛けた教会が、この冷水教会でした。
27歳の時ですって。すごいな。

教会前のバス停も、冷水教会をイメージした待合室。

前面道路から見上げた位置関係です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加