2018
12
Aug

ブログ、 世界遺産、 長崎、 世界遺産・暫定リスト

平戸島の聖地と集落(安満岳と春日集落)⑥(山頂付近の参道など・長崎県平戸市)

《訪問:2018年05月》

世界遺産「長崎・天草地方の潜伏キリシタン関連資産」。
その構成資産のひとつ「平戸島の聖地と集落(安満岳春日集落)」。
集落の背後に聳える安満岳も構成資産です。

登山道を突きあたった広場で、左に曲がると、目の前に鳥居が現れます。

鳥居の先には参道。

大きな石を並べたものです。

歩くのは、ちょっと気を付けないといけませんが、さほどアップダウンはありません。

参道を抜けると、再び鳥居が迎えてくれます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加