2018
22
Jul

ブログ、 花・巨樹など、 千葉、 夏の花ごよみ

麻綿原高原のあじさい(千葉県大多喜町)

《訪問:2017年07月など》

千葉県って、標高500m以上の土地が無い全国唯一の県です。
ですから、「高原」といっても、標高は340mにすぎません。

それでも、麻綿原高原の天赦園(妙法生寺境内)を中心に広がる青いあじさいの見頃は、平地よりも随分と遅く、7月中旬頃になります。(開花情報は、大多喜町のHPでご確認下さい。)

ここのあじさい、好きなんですよね。
ほぼ青一色の美しさもさることながら、梅雨時の花が、夏空の下で見られるのも魅力です。

という訳で、ひたすら写真を貼り付けておきます。(笑)









  • このエントリーをはてなブックマークに追加