2016
30
Jul

グルメ、 大分

城下かれい(大分県日出町)

《訪問:2014年7月》

日出に来たら、やっぱり「城下かれい」を食べないと。
(スマホで適当に撮ったので、ピントがダメダメなのはご容赦下さい。m(__)m)

ちょうど、日出城の下の別府湾で獲れるマコガレイのこと。
日出城下の海では、海底から淡水が湧いている場所があり、様々なプランクトンが豊富に育ちます。
泥臭さが全くなく、淡白で昔から高級魚として有名でした。
城下かれい①

江戸時代には武士しか食べることが許されず、将軍への献上品としても珍重されたんですって。
城下かれい②

江戸時代に、将軍へ献上って?って思っていたのですが、干物を献上したり、生きた城下かれいを早馬や船で江戸まで届けたんですって。
城下かれい③

真夏の日出の14時頃。
日出城そばの「能良玄家」で、城下かれいづくしを5,000円で頂きました♪
城下かれい④

緯度経度で指定
  • このエントリーをはてなブックマークに追加