2016
26
Jul

大分、 巨樹

松屋寺の大ソテツ(大分県日出町)

《訪問:2014年7月》

日出藩主・木下家の菩提寺 松屋寺。
松屋寺①
松屋寺②

その境内にあるのは、国の天然記念物に指定されている日本一の大ソテツです。
松屋寺の大ソテツ①

高さは6.1m、株元の周囲は6.4m、南北幅9.7m、東西幅8.5m。
江戸時代から、日本一のソテツとして有名だったそうで、樹齢は600年以上。
松屋寺の大ソテツ②

これまで2度火災にあって一部が焼失したり、自然災害により損傷したりしていますが、樹勢を回復し、現在も成長を続けている強い生命力。
松屋寺の大ソテツ③

日出藩二代藩主の木下俊治が、府内城(大分市)から移植したと伝わっています。

大分県速見郡日出町1921
  • このエントリーをはてなブックマークに追加