2016
21
Apr

春の花ごよみ、 特別天然記念物、 埼玉、 巨樹

牛島の藤(埼玉県春日部市)

《訪問:ほぼ毎年》

特別天然記念物 樹齢1,200年余りの「牛島の藤」です。
牛島の藤①-特別年店記念物

藤で唯一の特別天然記念物。
樹勢はやはり衰えを隠せず、最長2mになるという房も、その長さのものは正直私は一度も見たことがありません。
牛島の藤②-特別年店記念物

それでも、根回り9.2m、700㎡に及ぶ姿は、やはりすごいですね。
牛島の藤③-特別年店記念物

1,200年以上、平安時代初期からこの紫の花を咲かせ続けているんだと考えると、やはり感慨深いですね。
牛島の藤④-特別年店記念物

「あしかがフラワーパーク」とは違い、混みすぎることが無いのも魅力。
牛島の藤⑤-特別年店記念物

藤棚が木製なのも、ポイント高いです。
牛島の藤⑥-特別年店記念物

藤の隣に小高い展望台もあって、俯瞰も楽しめます。
牛島の藤⑦-特別年店記念物

特別天然記念物の隣には、樹齢800年の野田長藤。
牛島の野田長藤①

こちらも見事な藤なんですが、特別天然記念物の藤以上に人が少なくて、撮影を楽しめます。
牛島の野田長藤②
牛島の野田長藤③

公共交通機関でのアクセスもまずまずで、東武野田線(アーバンパークライン)で春日部駅からひと駅。
その名も「藤の牛島」駅から徒歩10分ほどです。

【関連記事】
 ・牛島の藤花園(樹齢1,200年・特別天然記念物の藤/埼玉県春日部市)
 ・牛島の藤花園(樹齢800年・野田長藤/埼玉県春日部市)
 ・あしかがフラワーパーク-藤とつつじ(栃木県足利市)

緯度経度で指定
  • このエントリーをはてなブックマークに追加